ORCA CYCLING SCHOOL | 愛知県名古屋市のロードバイクスクール

ORCA CYCLING SCHOOL | 愛知県名古屋市のロードバイクスクール

ユース・ジュニア

#スクール071 ちょっとした動きが原因で伸びないパフォーマンス

2022.5.28

練習状況
日時 : 2022年5月23日(月)
気温 : 15度 (晴)
人数 : 中学生2名 + 高校生1名

 

ワークアウト
40min Based Training
5 – 4 – 3 min Interval Training

 

内容

色々と多忙が続き、悲しいことにレポートが追いついないが動画は編集をしようとしているので、少々お待ちを。

 

本日はテスト勉強で不在の生徒もおりますが、いつも通り練習を実施。

高校生のゆづき選手が徐々に乗れるようになってきている。少しずつ強度を上げつつ、さらにジョイントさせながら集団の動きへとつなげていきたい。

 

ここで気になるのが、しょうご選手の動き。ペダリングの動作リズムが等速でなく、加減速が発生している(主に左足)。下死点で爪先が立つような動きから一瞬ブレーギがかかるのか、右足の踏み込みタイミングが遅れる感じがする。

 

正直、等速でなくても良いかもしれないが、下死点でのブレーキをなくすことが大切。サドルの高さは適切だが、カカトの上りが強い感じ。これをどう抑えるのか。これはこたろう選手にも言えることで、足首の筋力の弱さと言えばそれまでかもしれないが、それだけでないと考えられる。

 

動きを細分化し、より “バイクを進めるための動き” になるように指導してみよう。

 

お疲れ様でした。

 

スクール生徒募集中
申し込みはこちら